December 07, 2004

スイートな日々

P9260001.JPGpurukura1.jpg

久々にセブの写真です。
ここは、セブ島の右下のほうにあるリゾート「プルクラ」です。
空港から車で1時間くらい・・途中何箇所か、工事中だったり未舗装だったりと「ガタガタ」・・お尻の痛くなるようなドライブでした。リゾート入り口には銃を持った警備員が立っており、パスを見せて通過します。
今まで走ってきた貧しそうな田舎町から一変、ゴージャスなリゾートです。

私たちは【プールガーデン・ヴィラ】という部屋に泊まったのですが・・

P9280444.JPGpurukura2.jpg P9280452.JPGpurukura3.jpg

こんな感じで、華美な造りです。
私はもう少しナチュラルなインテリアが好みですが、たまにはこういうのも悪くありません。
部屋でエステを受けたり、ワインとマンゴー(毎日新鮮なのを届けてくれます)を楽しみながらプールで泳いだり・・とやや場違いなかんじはあったものの、スイートな部屋を十分満喫しました。

ただ・・困ったのはトイレです。
ガラス張りになっていて、同じくガラス張りになっているシャワールームや、階下の半屋外のバスタブから丸見えなのです・・なので、お風呂とトイレは一緒に使いづらい・・カンジでした。いくら夫でもイヤなもんです。

では、この辺で・・・最近あまり体調が優れなかったりするので(病気ではないですよ)、ちょっと更新の頻度がおちそうです・・・

| | Comments (27) | TrackBack (4)

November 16, 2004

海底の森

P9270358.JPGsebu2.jpg

セブでは「プルクラ」というリゾートに滞在していました。オールスイートな造りで、価格の割にはとっても贅沢なひと時が過ごせました。
またセブには「殿様ダイビング」と呼ばれるシステムがあって、器材のセッティングから洗浄までを、全て現地のスタッフにやって頂けるという・・・私にはありがたい環境でした。

今回は大物と呼ばれる魚たちには出会えなかったのですが、美しい海の景色を堪能することができました。
様々な種類の珊瑚・・枝のようだったり、テーブルのようだったり、球状、筒状などなど・・がまるで森のように海の中に、静かに広がっています。そこを彩り鮮やかなスズメダイやハナダイの仲間たちが大小の群れをつくり、泳いでいきます・・・竜宮城ってこんなところにあるんだろうな・・と思います。

写真中央の青紫っぽい魚は、本当は綺麗な紫色をしているのですが、「パープルビューティー」という美しい名前と姿を持つ魚です。薄緑で目の下に赤い筋を持つ「メラネシアンアンティラス」という魚と共にフィリピンの固有種として有名です。下の写真のほうがわかるかな・・・

P9260077.JPGsebu3.jpg

では、この辺で・・・久々の澄み切った青空で、なんだかそれだけで、幸せな気分です・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 01, 2004

A wish to peace

P9270299.JPGsebu1.jpg

最近本当に雨が多いですね。
東京の10月の降雨量は過去最高だったとの事です。
11月も雨からのスタートとなりました・・・
なんとなく憂鬱な気分です。

これはフィリピンのセブ島での一枚です。
この様な不思議な筒が、ぽこぽこある神秘的な海でした。
ちなみに・・セブ島は台風の発生地の下にあるので、その被害は受けないそうです。
なので、お天気には恵まれた旅行となりました。

フィリピンにはミンダナオ島等、あまり治安のよくない地域があります。
そして訪問したのは2001年の9月末で、アメリカの同時多発テロの直後でした。
なので、少しびくびくしながらの旅行となりました。
何も無くって良かったのですが・・・

フィリピンには他にも、エルニドやアマンプロ等行ってみたいリゾートがたくさんあります。
日本からは4~5時間で行けますし、物価も安いので、比較的行き易い国なのですが・・・やっぱり治安が不安です。
安心して訪問できる日を願います。

世界各地でテロが起きたり、罪の無い人々が命を落としたり・・・TVからは日々あまり見たくないニュースが流れてきます。

今日は朝に交通事故を目撃してしまいました・・・事故に遭われた方々が無事である事をお祈りします。
動揺しつつ家に帰ってきたのですが、もんはいつもと変わらず、ごろごろしていました・・・
少しほっとしました。

良くないニュースも多いですが、日常の小さな幸せを見つけて日々過ごして行けたらな・・・と思っています。

では、この辺で・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)